訪問者数
カウンター カウンター

アーカイブ(過去の研修チラシ等)

社会福祉士養成課程・精神保健福祉士養成課程
教育関係者へのソーシャルアクション

●2021年度改定の社会福祉士・
 精神保健福祉士養成課程に関
 するパブリックコメントに対
 して、文部科学省・厚生労働
 省は、F-SOAIPなど項目形式

 の記録法が見直し後の教育内
 容に含まれてい旨の回答を
 しています。
●しかし、新カリキュラムに基
 づく科目『ソーシャルワー
 クの理論と方法』の各社テキ
 スト(2021年6月までの刊行
 分)では、ソーシャルワーク
 記録について、全国社会福祉
 協議会発行のテキスト以外、
 F-SOAIPに触れられていませ
 ん。
今後刊行されるテキスト 
 では、F-SOAIPにも言及
され
 ることが期待されます。

●ソーシャルワーカーの経過記
 録は分かりにくいと他職種や
 行政から言われることがあり
 ます。F-SOAIP開発者(嶌末
 憲子・小嶋章吾)の所属校で
 は、F-SOAIPを教授していま
 すが、F-SOAIPの導入者はも
 ちろん学生の反応からも、実
 践の説明責任や多職種・多機
 関連携・協働、支援の質向上
 にとってもF-SOAIPの有用性
 が示唆されています。
●ソーシャルワーカー養成を担
 当する教員のみなさまが、本
 ホームページの情報を活用さ
 れ、
全国の社会福祉士養成校
 の学生が、F-SOAIPを活用で 
 きるようになり、実践現場で
 の社会的評価を高められるよ
 うになること切に願います。

急募~病院看護師のみなさんへ~ 

病院看護職による
  
F-SOAIPの実践例をご提供下さい。

 ☞ お申し出有難うございました!
       引き続き募集中です!!

 

●電子カルテ・看護記録のシステムベンダーに対して、
  
SOAPやフォーカス・チャーティングに加え、
   
第3の記録法としてF-SOAIPの採用を働きかけていきます。

●病棟のみならず、地域(医療)連携室の記録もOKです。

●採用させていただいた場合、
    些少ですがQUOカードにて謝礼をさせていただきます。

●お問合わせフォームからお申し出下さい。

★ご参考まで 埼玉県看護協会主催 F-SOAIP研修

https://www.saitamaroken.jp/kango-kyokaiR3.pdf

埼玉県看護協会研修申込サイト (manaable.com)

                                      2021年7月掲載

オンラインセミナーのご案内

◆オンデマンド配信のご案内
https://t.livepocket.jp/e/nvr4f

2021129日(金)15:0016:30 
参加費無料配信方法:ウェビナー形式(ZOOMを使用)
講師 嶌末憲子(埼玉県立大学)・小嶋章吾(国際医療福祉大学)


バリアフリー展事務局
TEL06-6944-9913(平日9:00 17:00

Mail infobmk2021@tvoe.co.jp
 

多職種連携を実践するにあたって、職種やサービスの種類の違いを超えて支援経過と効果を共有できる「記録」は重要な要素です。講師の嶌末氏と小嶋氏は、あらゆる対人支援サービスで活用できる「生活支援記録法(F-SOAIP)」を開発。

ケアマネジャーや介護職、リハビリ専門職など幅広い職種に支持を広げています。

人材不足やコロナ禍だからこそ、記録の標準化や可視化が現場の負担軽減にも介護の質向上にもつながることを分かりやすく解説します。誰でもご参加できます。

研究情報

F-SOAIP研究会(オンライン)初開催のご案内
◆目的:デジタルトランスフォメーション(DX)時代の教育・研究支援と成果発信

◆2020年12月22日(火)19:00~21:00 主として児童・障害・MSW関係者の参加
◆2020年12月28日(月)19:00~21:00 主として高齢(リハ・介護を含む)・地域・自治体関係者の参加
※F-SOAIPを教育・研究上で活用している方、今後活用したい方を歓迎します。
※参加希望者は、本HPの「お問合わせ」より

セミナー情報

一般社団法人埼玉県ケアマネジャー協会主催 地域づくりシンポジウム
2020年6月20日(土)14:00~17:00、オンライン(ZOOM)にて、

杉田まどか会長によるセミナー「ケアマネの質向上と記録の意義 生活支援記録法F-SOAIPとは」が開催されます。
 https://saitama-cm.or.jp/
 

国際医療福祉大学大学院乃木坂スクール㏌赤坂がZOOMで開講しました。
#10 AI・IPW時代の 効果的・効率的な経過記録法

~生活支援記録法F-SOAIPの基礎から応用~
(大学院授業科目名:医療福祉面接記録法)

2020年5月16日(土)~ZOOMにて開講されました。

    ↓↓2019年度レポートはご参考まで↓↓

国際医療福祉大学大学院
乃木坂スクール in 赤坂
2022年度前期
申し込み開始!

DX時代の効果的・効率的なF-SOAIP(エフソ・アイピー)によるイノベーション~多機関・多職種によるミクロ・メゾ・マクロレベルの展開~
大学院科目名:医療福祉面接記録法

国際医療福祉大学大学院
乃木坂スクール in 赤坂
終了しました!

#16 DX時代の効果的・効率的な
  経過記録法
  ~
F-SOAIP
の基礎と応用~
大学院科目名:医療福祉面接記録法

  2021515日~7月24日
●F-SOAIP研修講師養成
      を目的にしています。

●最終回には、F-SOAIPを研究上で
 活用されているゲストをお招きし
 ました。
◎摂南大学看護学部 田中真佐恵
 焦点を明確にした事例検討の実現
 のために~高齢者介護施設におけ
 る支援困難事例〜
◎旭化成ホームズ㈱
        シニアライフ研究所 柏木雄介
 へーベルVillageにおける
       F-SOAIP活用例の紹介

研修情報

研修のご案内

お申込みsaitama.cm20151001@gmail.com

メディア紹介

シルバー新報

生活支援記録法」じわりと普及 根拠ある介護は「記録」から 専門性向上、連携推進にも(一面)(2018/07/26

●介護記録の標準化にF-SOAIP
(2020年11月7日)

●小川克巳(理学療法士)参議院厚生労働委員会委員長・参議院議員に聞く

福祉新聞

●気付きを育み共生へ
 新システムで情報連携
 兵庫県多可町
 地域共生社会に向けた情報連携システムにF-SOAIPが採用されていることを紹介している。2020/10/26)

下野新聞(栃木県)

●アドバンス・ケア・プランニング
・最期の意思決定支援方法を学ぶ
 宇都宮で学会
 基調講演をした中野智紀医師(東埼玉総合病院)は、「専門家は、人生の最終段階に生じる問題点や経験談として主治医や伴走者に伝え、新しい視点を得るという作法…」とし、F-SOAIPを基盤に話し合いを始めるよう提案したと記されている。学会では地域包括支援センター社会福祉士、在宅介護支援センター社会福祉士、生活困窮者自立相談支援員の3氏により
ACPにおけるF-SOAIPの実践報告があった。              (2020/9/27)

●福祉,介護,医療 情報共有を支援
 宇都宮のTKC
・行政向け昨日拡充へ
・世帯の現況把握容易に
・図 TASKクラウド
    福祉相談支援システム概要
                        (2020/6/16)