訪問者数
カウンター カウンター

公開資料

公開資料は、生活支援記録法(F-SOAIP)の理解に役立つものです。ご自由にダウンロードして参考資料としてご活用下さい。

論文掲載、雑誌連載情報

gene 訪問リハビリテーション 連載開始となりました!

訪問リハビリテーション9(6) 2020年2月 特別連載 第1回多機関多職種連携に多様な効果をもたらす生活支援記録法(F-SOAIP) 訪問リハビリテーション専門職による活用の期待
嶌末憲子、小嶋章吾、高橋暢介

訪問リハビリテーション10(1) 2020年5月 特別連載 第2回多機関多職種連携に多様な効果をもたらす生活支援記録法(F-SOAIP) 言語聴覚士の実践 矢作満
 

医療と介護Next 

◆医療と介護Next6(6) 集中連載 生活支援記録法の活用事例⑤介護支援専門員の立場から 医療職と

 の関係性を構築し連携を促進(2019年11月)横山裕子 監修・コメント:嶌末憲子、小嶋章吾

◆医療と介護Next6(6) 短期集中連載 生活支援記録法の活用事例④医師の立場から 生活モデル的な
 ケアを実現する多職種対話のプラットフォーム(2019年11月)
 
中野 智紀 監修・コメント:嶌末憲子、小嶋章吾

医療と介護Next6(5) 短期集中連載 生活支援記録法の活用事例③振り返りシートでプロセスを明確
 化し実践を言語化する(2019年9月)秋山さゆり 監修・コメント:嶌末憲子、小嶋章吾

◆医療と介護Next6(5) 短期集中連載 生活支援記録法の活用事例②当事者の言葉や対応をACPにつな
 げる(2019年9月)清水直美 監修 嶌末憲子、小嶋章吾

◆医療と介護Next6(4) 短期集中連載 生活支援記録法の活用事例① 認知症高齢者の力を的確に見出す
 意義とその方法論 (2019年7月)知症 今ある力を見つけて伸ばす)羽田野政治 監修・コメント:
 嶌末憲子、小嶋章吾

◆医療と介護Nex6(3) 特集:自立支援はADLとIADLだけじゃない 生活支援記録法でアセスメント力
 を高め自立支援を促す(2019年5月)

 

介護人材
◆介護ロボットの導入実証を通じた生活支援記録法の活用
 酒本隆敬, 監修, 嶌末 憲子, 小嶋 章吾 
 介護人財 連載3回目 生活支援記録法の導入と実践効果 2019年7月 
◆複合施設における生活支援記録法(F-SOAIP)の効果とOJTでの活用)
 島田朋子, 監修, 嶌末 憲子, 小嶋 章吾 
 介護人財 連載2回目 生活支援記録法の導入と実践効果 2019年5月 
◆生活支援記録法の導入1年後の職員の意識調査と新人育成への活用
 川村扶実, 監修, 嶌末憲子, 小嶋章吾
 介護人財 連載1回目 生活支援記録法の導入と実践効果 2019年3月 
◆経過記録・実施記録のイノベーション 生活支援記録法(F-SOAIP)
 ~ケアの見える化・情報共有・OJTのために~ 嶌末 憲子, 小嶋 章吾
 介護人財 2019年1月 

 

地域ケアリング
◆多職種の実践過程を可視化するF-SOAIPによる人材育成の提案-
 「生活支援記録法ワークシート【初回・導入・OJT版】」の意義と
 多領域での実践報告- 嶌末 憲子, 小嶋章吾, 菊地月香, 幡野敏彦, 田中真佐江
 地域ケアリング 20(13) 80 - 89 2018年12月
◆IoT活用と生活支援記録法(F-SOAIP)搭載の認知症対応型人工知能
 KCiS-BPSD発症予測に基づくケアの最適化と効率化の実証研究-
  羽田野政治, 嶌末憲子, 小嶋章吾
 地域ケアリング 20(8) 90 - 97 2018年8月
◆包括的支援体制をめざす先駆的自治体とソーシャルケア職能団体との協働
 ~生活支援記録法(FーSOAIP)による多機関多職種連携の試み~
 嶌末 憲子, 小嶋 章吾, 首長 正博, 大友 崇義 地域ケアリング 2018年2月
◆地域共生社会に向けた医療福祉分野の専門職退職者も取り込むシニア人材
 育成の試み ―専門職多職種連携教育を活用した地域課題検討を用いた
 実践から― 保科 寧子, 嶌末 憲子 地域ケアリング 19(14) 39 - 41
 2017年11月 
◆生活支援記録法(F-SOAIP)の実践展開と ICT・AI時代を展望した
 研修プログラムの提案 ~自立支援型ケアマネジメントに求められる
 支援経過記録のイノベーション~ 嶌末 憲子, 小嶋 章吾, 千葉 道子
 地域ケアリング 19(6) 87 - 90 2017年6月
◆ICT/IoTによる認知症ケアのイノベーション~KCiSへの「生活支援記録法」 導入によるCPS化の実現~ 羽田野政治, 嶌末憲子, 小嶋章吾
 地域ケアリング 18(12) 92‐97 2016年11月12日
◆地域包括ケア時代の医療と介護の連携を促進する共通基盤 : 定期巡回・
 随時対応型訪問介護看護における生活支援記録法の活用
 嶌末 憲子, 小嶋 章吾 地域ケアリング 18(9) 80 - 84 2016年8月
◆「新しい地域包括支援体制」に期待されるソーシャルケアサービス従事者
 の課題 : リフレクションによる葛藤対応を基にした多職種連携から協働・
 統合のために  小嶋 章吾, 嶌末 憲子, 大石 剛史, 大友 崇義
 地域ケアリング 18(7) 106 - 109 2016年7月
◆「新しい地域包括支援体制」に期待されるソーシャルケアサービス従事者
 の課題~リフレクションによる葛藤対応を基にした多職種連携から協働・
 統合のために~ 小嶋 章吾, 嶌末 憲子, 大石, 剛史, 大友 崇義
 地域ケアリング 18(5) 70 - 73 2016年5月
◆地域包括ケア実現に向けた諸施策とIPWに資する経過記録のICT化~ミクロ
 ・メゾからマクロへの好循環が期待できる生活支援記録法~
 嶌末憲子, 小嶋章吾 地域ケアリング 18(3) 107 - 110 2016年3月12日◆地域包括ケアシステム時代のIPWを促進する実践の可視化~求められる
 生活支援記録法のIT化~嶌末 憲子, 小嶋章吾
 地域ケアリング 18(1) 81 - 85 2015年12月
◆地域包括ケアを指向するソーシャルケアの職能団体基盤型IPWのモデル構築
 (中間報告)小嶋 章吾, 嶌末 憲子, 大石 剛史
 地域ケアリング 17(8) 94 - 97 2015年7月

社会福祉士・ソーシャルワーカー・行政相談窓口のみなさまへ

介護福祉士・介護職員・介護事業所管理者のみなさまへ

AI(人工知能)活用による認知症ケアシステムへの搭載